acceleration + chienowa   63

神戸新聞NEXT|全国海外|社会|法務省、虐待防止プログラム導入
 トラウマインフォームドアプローチが刑事施設にも導入されるとよいのですが…。"「虐待の加害者は、自身が過去に虐待の被害者だったケースもある」(法務省幹部)など、児童虐待の特性も考慮し、児童相談所や医療機関、民間の支援団体から情報収集した上で、刑事施設で導入しやすい新たなプログラムの内容を検討する。"(2018/07/30)
chienowa 
22 days ago by acceleration
ひと:高木俊介さん=「農福連携」で地ビール製造を始める精神科医 - 毎日新聞
日本のACT(包括的地域生活支援)の問題点の一つはアルコールなどの依存症を対象から外していることです。そのこともあって地ビール製造に疑問を持ちました。障害者の雇用の場を作ることはよいのですが…。
chienowa 
4 weeks ago by acceleration
提訴:「身体拘束原因で死亡」 遺族、精神科病院を 東京地裁 - 毎日新聞
病院側が身体拘束の妥当性を主張したとしても、血栓塞栓症の予防を怠ったのだとすれば責任は免れないでしょう。(2018/07/20)
chienowa 
4 weeks ago by acceleration
医学のあゆみ 260巻2号 慢性の痛み -何によって生み出されているのか?
「慢性痛がつねに何らかの原因の結果として生じるわけではなく,むしろ一次性に生じた痛みそのものが病態となりうる,という近年のあらたな認識」重要な認識です!(2018/07/08)
chienowa 
6 weeks ago by acceleration
長嶋一茂 重度のうつで自殺考えた「毎朝包丁持ってた」
この番組、リアルタイムで見ていました。自殺衝動と幻聴(のようなもの)はうつ病だけでは説明しにくく、抗うつ薬など薬物の影響もあるのでないかと思っていたら、どうやら薬をやめたらよくなったとのこと。自殺衝動はよく知られた抗うつ薬の副作用です。年単位でこの状態が続いたようですが、その間主治医は何をしていたのだろう、と疑問を持ちました。(2018/06/25)
chienowa 
8 weeks ago by acceleration
精神科医療安全士(仮称)創設について | 日本精神科病院協会
方向が真逆だと思います。まず必要なのはトラウマインフォームドアプローチです。ノントラウマインフォームドな精神科入院治療を見直すことです。
chienowa 
8 weeks ago by acceleration
Mayo Clinic Shared Decision Making National Resource Center
メイヨクリニックの意思決定支援ツール集。抗うつ薬の選択のためのシートあり。(2018/06/18)
chienowa 
9 weeks ago by acceleration
<難病患者>医療費助成停止、十数万人か(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
どこまで切り捨てれば気が済むんでしょうか。「排除型社会」がさらに進んでいます。(2018/06/18)
chienowa 
9 weeks ago by acceleration
Initial severity of major depression and efficacy of new generation antidepressants: individual participant data meta-analysis. - PubMed - NCBI
重症でも軽症でも抗うつ薬は同じように効く…と言うか重症だから特に効く訳ではない、という臨床研究。そもそも軽症の場合、効かない(プラセボと差がない)か、効くとしても少しだけ、というのがこれまでの臨床研究が示すところなので。
精神科でのEBMとともにうつ病の認知行動療法の旗振りをして来た京大の古川教授の率いるグループなので、意図するところは薬物療法一辺倒のうつ病治療への警鐘だろう。(2018/06/14)
chienowa 
9 weeks ago by acceleration
Review Finds Lack of Evidence for Antidepressants in Treatment of Insomnia
不眠に対する抗うつ薬の効果についてのコクランレビュー。トラゾドンが唯一効果が期待できるが、副作用、長期使用については不明で、短期的には効果があるかもしれない、というぐらい。
Trazodone fared slightly better—although the trials were marred by methodological limitations, failure to identify adverse effects, and lack of long-term follow-up, there was at least some evidence of improvement in sleep in the short-term.(2018/05/30)
chienowa 
12 weeks ago by acceleration
ヤングケアラー―介護を担う子ども・若者の現実|新書|中央公論新社
早速読んでいます。「ヤングケアラーとは、家族の介護を行う一八歳未満の子どもを指す。超高齢社会を迎え、介護を担う若い層も増えているが、その影響は彼らの学業や日常生活にも及んでいる。本書はヤングケアラーの現状について、調査データ、当事者の声、海外の事例、現在の取り組みを紹介。周囲に相談できず孤立したり、進路の選択を左右されたりする状況といかに向き合うべきかを考える。」(2018/05/27)
chienowa 
12 weeks ago by acceleration
おかだみほと青森の未来をつくる会
アルカンシェルの知恵の輪をイメージしたクリニックちえのわのマーク。その作者の岡田実穂さんが青森で新しい活動を開始しました。応援して行きたいです。(2018/05/27)
chienowa 
12 weeks ago by acceleration
「女は使えない、と言われたくなくて我慢してきた」メディアのセクハラ、150事例を分析
セクハラ被害者への支援は圧倒的に不足しています。社会的使命、などと力まず、微力ながらできることをして行きたいと思います。(2018/05/22)
chienowa 
may 2018 by acceleration
欧米での患者中心医療の外側で起こっていること | 日本精神科病院協会
(この暴言については新聞テレビで報道され現在はこのページは削除されています。削除して済む問題ではもちろんありません)山崎學会長、毎度の暴言ではありますが、もはやその域を超えてしまっています。精神病院協会自体、日本の精神医療を大いに歪めている団体で、その存在意義に疑問を持っていますが、百歩譲って存在を認めたとしても、この会長は退任すべきです。以下引用。「僕の意見は「精神科医にも拳銃を持たせてくれ」ということですが、院長先生、ご賛同いただけますか。」(2018/05/21)
chienowa 
may 2018 by acceleration
大阪市「育て方が悪いから発達障害になる」条例案について - 泣きやむまで 泣くといい
非常に残念な大阪市の条例案です。発達障害については「発達障害への取り組み」の一連の記事を参照して下さい。(2018/05/21)
chienowa 
may 2018 by acceleration
「オッサンがすべて決める国」女性議員がいない「本当のデメリット」 - withnews(ウィズニュース)
このテーマ、クリニックちえのわとしても無関心ではいられません。それにしても「焼き肉か寿司か?それが問題だ」が素晴らしい。谷口さんさすがです。(2018/05/20)
chienowa 
may 2018 by acceleration
産業医の精神科診察能力の問題かそれとも会社の問題? 医療の素人の裁判官に根拠ないと言われることは恥 | オピニオンの「ビューポイント」
主治医が復職可能としたのを産業医が「統合失調症」などと判断して復職不可として退職を迫られた、という話です。いくつかの問題があります。1.産業医が主治医と異なる診断をしたとしても、主治医の診断が優先されるのが原則。産業医は診断治療をする立場にはない。2.産業医の見解には拘束力がない。復職の判断の責任はあくまで職場にある。3.主治医の復職可能の診断は妥当だったか。たとえばパワハラのケースでは異動が、過重労働のケースでは異動ないし業務軽減が復職にあたって必要。そのあたりを考慮せず、療養中の症状軽減だけで復職可能としてあとは本人と職場(と産業医)に丸投げする医師もいる。そのしわ寄せで復職後早期に再発する人、職場から復職に待ったがかかることも多い。4病名を根拠に復職を認めないのであれば明らかな差別。障害者差別解消法に反するのではないか。5.何より問題は、これが社労士組合で起こっていること。由々しき事態。(2018/05/13)
chienowa 
may 2018 by acceleration
Why health care journalists should report their sources’ conflicts of interest
専門職だけでなく医療ジャーナリストも利益相反の開示が必要、という主張。もっともだと思います。
chienowa 
may 2018 by acceleration
Mariah Carey Opens Up About Bipolar Disorder - The New York Times
マライア・キャリーが精神障害をカミングアウト。
“I didn’t want to carry around the stigma of a lifelong disease that would define me and potentially end my career,” she said. “I was so terrified of losing everything.”
「スティグマですべてを失うのを恐れた。」
そして
Ms. Carey said that she had lived in “denial and isolation and in constant fear someone would expose me,”
「否認と孤立の生活、誰かに暴かれることを常に恐れていた。」
(2018/04/12)
chienowa 
april 2018 by acceleration
Police, families not told of sexual assault reports by mental health patients
病棟で性暴力を訴えても警察への届出は39%、家族に知らされるのは26%に過ぎない。訴えられたた加害者は77%が他の患者だが、22%はスタッフ。オーストラリアの精神保健担当大臣のマーティン・フォリーはこの報告を受けて「包括的性的安全戦略」の策定を目指す、と。(2018/04/04)
chienowa 
april 2018 by acceleration
Ngā Whakāwhitinga (standing at the crossroads): How Māori understand what Western psychiatry calls “schizophrenia” - Melissa Taitimu, John Read, Tracey McIntosh, 2018
「ヨーロッパで精神病体験と見られる体験はマオリのコミュニティではスピリチュアルな体験と見られている。しかしマオリの人々はそれを語ることで差別されることを怖れて医療者には語らないことがある。その点に配慮することが必要。」という趣旨のことが書かれています。これは、TIAの「文化、歴史、ジェンダーの問題」として述べたことと関連しています。(2018/04/03)"Māori may hold both Māori and Pākehā (European) ways of understanding their experiences and meaningful recognition should be afforded to both throughout assessment and treatment planning in mental health services. Clinicians need to be aware that important personal and cultural meanings of experiences labelled psychotic may be withheld due to fear of judgement or stigmatisation."
chienowa 
april 2018 by acceleration
Soteria: Reflections on “Being With”, finding one's way through psychosis - Foundation for Excellence in Mental Health Care
(2018/03/28)"So what is psychosis? I believe that psychosis is an amazing and powerful defense mechanism, a mode of survival when something in one’s life is simply intolerable. This more often than not stems from a trauma.

Trauma is different for each individual. What one considers traumatic another may not. Therefore, it requires a deep sensitivity and understanding, listening, and “being with” to learn about what might have triggered this response of psychosis. It is only from the “being with,” that is, with the development of a true relationship—that will allow for the story to unfold and understanding and human connection to set in. This is where “recovery” happens."
chienowa 
march 2018 by acceleration
「気持ちいいか...」 患者に暴力、わいせつ行為 精神科病院の男性看護スタッフ2人 - ニュースパス
郊外の「古きわるき」精神病院はどこにでもありますし、この事件も氷山の一角というのが冷静な評価だと思います。スタッフと患者の力関係、患者への侮蔑的眼差し、そして「効果があったため、ほかの患者にも繰り返した」という医学・看護学とはかけ離れた独りよがりの経験主義。これは精神医療全体に見られる問題でしょう。(2018/03/27)
chienowa 
march 2018 by acceleration
介護従事者による高齢者虐待が最多を更新:日経メディカル
高齢者虐待は予防と早期発見が大切です。介護ストレスが背景にあるため、その段階で介護従事者をサポートすることでエスカレートすることが防げます。各地の相談窓口を利用しましょう。(2018/03/22)
chienowa 
march 2018 by acceleration
かぜの予防に勧められる方法は?(2ページ目):日経メディカル
手指衛生、ワクチン接種、咳エチケットを勧めています。うがいの予防効果については不明で、特にヨード(イソジンガーグル)によるうがいは勧められない、とのこと。これは「ちえのわ通信第3号」に書いたことと同じです。(2018/03/22)
chienowa 
march 2018 by acceleration
Psychosocial Explanations of Psychosis Reduce Stigma, Study Finds
「脳の病気」と説明することが精神疾患や精神障害に対する差別偏見を減らせると今でも信じている医療関係者は多いと思います。しかし実はむしろ差別偏見を増やす、ということが最近分かっています。対照的に「心理社会的」説明は差別偏見を減らせる、と言います。このことはクリニックのブログで改めて取り上げたいと思います。 (2018/03/22)
chienowa 
march 2018 by acceleration
EMDRによるトラウマ治療
本多クリニックのサイトより。EMDRはトラウマ治療として有力な方法ですが、誰に対しても同じように有効という訳ではありません。また複雑なケースでは準備に何年もかかります。当院でもEMDRを希望される方がおられますが、これらを踏まえてご検討いただければと思います。(2018/03/22)
chienowa 
march 2018 by acceleration
伊調馨「パワハラ」問題、両者を公平に扱ってはならない理由。 (VICTORY) - Yahoo!ニュース
重要な視点です。(2018/03/09)パワハラの告発があったら、両者を「公平」に扱ってはならない。公平はすなわち、権力者側にアドバンテージを与える場合がほとんどだ。だからまず、「パワハラを受けた」と訴える側の言い分を存分に聞く必要がある。その代わり、告発を受けた指導者や「組織の側も、罰を受け、立場を失うなどの制裁を前提にするのでなく、それが明らかに犯罪レベルの悪質さでなければ、あくまでパワハラ問題解決の着地点は「謝罪と改善」でよいのではないだろうか。 」
chienowa 
march 2018 by acceleration
Broken Rainbow - Japan、そしてLGBTIQレイプサバイバーへのメッセージ - broken-rainbow ページ!
自分らしからぬ格調高い(笑)メッセージなので、今更ながら引用しておきます。(2018/03/08)
「精神医療従事者として、対人暴力、中でも性暴力がいかに人の尊厳を踏みにじり、サバイバーの心身と生活に甚大な影響を及ぼすかを間近に見て来ました。国際的にはこのことは広く知られており、この認識に立脚したTrauma-informed Approachが対人支援に取り入れられるようになっています。しかし残念ながら日本は認識・実践とも立ち遅れています。

性暴力に対する立法にもそれが表れています。性暴力とは「性」という手段を使った支配であり暴力です。男性から女性への性器挿入はその一部に過ぎません。それ以外の性暴力、とりわけ同性間の性暴力やLGBTIQに対する性暴力は、日本では十分に可視化されていません。被害を訴えることの難しさ、支援の乏しさがサバイバーをより困難な状況に追い込みます。性犯罪は暗数が多いとされますが、LGBTIQの被害はさらに潜在化しやすく、実態の把握は容易ではありません。しかしそのことをもって過小評価してはならないことは様々な調査、そして私自身の経験が裏づけています。

法はすべての人の権利を守るために存在します。そしてもっとも権利侵害されやすい人々に対して、奪われた権利と尊厳を回復することが法の役割であると信じています。その意味で今回の法改正は出発点ではあってもゴールではありません。

すべての性暴力サバイバーが、ジェンダー・セクシュアリティの如何に関わらず、人としての尊厳が守られるための法整備を求めて行きましょう。」
chienowa 
march 2018 by acceleration
8 Years of Mental Health Research Distilled to 4 Infographics - Mad In America
向精神薬についてガッカリな臨床研究の結果を見やすくまとめています。日本語に翻訳したいです。(2018/03/02)
chienowa 
march 2018 by acceleration
LOVE PIECE CLUB - 玖保樹鈴 - 性犯罪被害者の姿は、まさに己の内面を映す鏡
「従軍慰安婦」(または「戦時性奴隷」)であった人たちに投げかけられる悪罵。
「私はひとえに、それは言う人の心の投影だと思っています。つまり被害者を「金目当て」と罵る人は、きっとお金が何より大事なのでしょう。彼女たちを「売春婦」と言い放つ人は、職業には貴賎があると思っている傲慢な人かもしれません。「売名行為」と嘲笑する人は、自分こそ有名になりたくて仕方ないのですね?「黙ってろ」という人は、日々言いたいことを言えずに我慢してるのでしょう。でもそれこそ自己責任じゃないですか? 相手に黙れという前に、自身をなんとかしてくださいよ、と。性暴力被害者はまさに己の内面を映す鏡で、吐いた言葉は自分に戻ってくるものなのかもしれません。」
chienowa 
march 2018 by acceleration
Adverse Childhood Experiences (English)
ACE=子ども時代の有害な体験の影響を説明した短い動画(5分43秒)
chienowa 
february 2018 by acceleration
消えない傷:性的虐待に遭って 第3章/1 風呂は恐怖の時間 - 毎日新聞
ドメスティックバイオレンス(DV)がある家庭で育つ子どもは、性的虐待を受ける割合が高い。子どもの性暴力被害は闇の中に埋もれ、救われない子どもは多い。
chienowa 
february 2018 by acceleration
北海道:児童養護施設で性的虐待 職員が3女児に - 毎日新聞
起こるべくして起こった出来事だと思います。児童養護施設を内部からも外部からも変えていく必要があります。訪問アドボケイトはその1つの手段でしょう。
chienowa 
february 2018 by acceleration
すくみ足に対する「パーキン・メガネ」vs「レーザー・シューズ」 - Neurology 興味を持った「神経内科」論文
パーキンソン病の人はラインをまたぐように歩くことで脚が出やすくなることは古くから知られている。そこでパーキンソン病の人のためのシューズ。歩くときに靴からレーザー光が出てラインが床に表示される、という仕組み。薬ばかりではなく、医学はこういう技術開発のために使われてほしい。
chienowa 
january 2018 by acceleration
The Role of the Therapeutic Relationship in Psychopharmacological Treatment Outcomes: A Meta-analytic Review | Psychiatric Services
薬物療法の成否に医師患者関係が影響することをメタアナリシスで確認した論文。精神科医のコミュニケーションスキルにもっと注意を払うことを提言しています。
(ただ薬だけを出している、という医師は真摯に受け止めるべきでしょう)
chienowa 
january 2018 by acceleration
Positive Changes Experienced After a First Episode of Psychosis: A Systematic Review | Psychiatric Services
「初回精神病エピソード」によって、洞察力や明晰さ、人間関係、宗教性について本人、家族、友人がポジティブな変化を体験する。
chienowa 
january 2018 by acceleration
神戸新聞NEXT|総合|六甲アイランド高生転落 停学より一般的「特別指導」運用に各校苦悩
「別室指導」を見直すだけでなく、その背後にある「指導」や「教育」についての考え方から見直して教師のスキルを再構築することが必要ではないでしょうか。いやしくも学校教育が教育学、(教育)心理学に基づくのであれば、このやり方で生徒の「行動変容」をもたらすことができないことを知るべきでしょう。これは単に教師生徒の力関係に則ったハラスメントだと思います。
chienowa 
december 2017 by acceleration
神戸新聞NEXT|総合|高1生、8時間指導直後に転落 SNSトラブルで
これは「指導」などではありません。「いじめ」いや「虐待」です。
「会員制交流サイト(SNS)を巡る生徒間のトラブルについて約8時間にわたり教諭らから事情を聴かれ、反省を促されるなどの指導を受けていた」
chienowa 
december 2017 by acceleration
Police Violence Victims at Increased Risk of Psychotic Symptoms
警察官の暴力がひきおこすメンタルヘルスの問題。警察と市民の圧倒的な力の差を考えれば警察官の暴力がトラウマ体験として大きな影響を及ぼすのは明らかでしょう。警察の改革が必要という結論ですが、私たちの立場からは警察にもトラウマインフォームドアプローチを導入するべき、ということになります。
chienowa 
december 2017 by acceleration
Rise of the zombie institution, the failure of mental health nursing leadership, and mental health nursing as a zombie category - Lakeman - 2017 - International Journal of Mental Health Nursing - Wiley Online Library
幻滅する医師の傍らで看護師はゾンビ化を嘆く。物言わぬ労働者であることを求められ、マニュアル化した作業を強いられる。
…でも幻滅したり嘆いたりしているだけでは始まらない。
chienowa 
december 2017 by acceleration
The Disillusioned Psychiatrist - Mad In America
「精神科医の多くは自分の仕事に幻滅している。意味、目的、つながり、希望の喪失を体験したのだ。精神医療という分野が人間的経験の驚異と苦悩から離れ、生をチェックボックスと調剤に還元するモデルを採用するようになって、私たちは人間性の本質とのつながりを失ったのだ。」
Many of us have become disillusioned with our profession. We have experienced a loss of meaning, purpose, connection, and hope. As the field has moved away from the wonder and pathos of human existence, and taken on a model that reduces life to tick boxes and pill dispensing, we have lost touch with what makes us human.
chienowa 
december 2017 by acceleration
Fremanezumab for the Preventive Treatment of Chronic Migraine — NEJM
慢性片頭痛の予防に効果があるらしい分子標的薬フレマゼブマブ。ただし12週間の臨床試験の結果で、長期的には未知数。片頭痛に悩まされている方には朗報ですが有害作用やコストなど、不安な点も。
chienowa 
december 2017 by acceleration
【厚労省】向精神薬の処方見直し検討‐薬剤師・薬局と連携評価も : 薬事日報ウェブサイト
こういう診療報酬上の誘導だけでうまく行くとはとても思えません。ベンゾジアゼピン処方の問題点やそれに代わる方法(非薬物療法)、減量中止の仕方など、医師に対する教育が必要ではないでしょうか。
chienowa 
december 2017 by acceleration
あなたのそばにある性暴力──110年ぶりの刑法改正で何が変わるのか | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する
友人の岡田美穂さん、牧野雅子さんのインタビュー。えこひいきではなく、この2人を選んだのは素晴らしい。ちなみに何を隠そう岡田さんはクリニックちえのわのマークの作者です。
chienowa 
december 2017 by acceleration
羽生理恵☆必勝祈願‼︎さんのツイート: "https://t.co/scZ9lLAZqU 取材では真理を語る主人だが、我が子には厳しく獅子の子落とし流。 高2の頑張り時に推理小説と名探偵コナンにハマり抜け出せ
試験前になると本を読んでしまったりしたことはありませんか?締切のある仕事に取り掛かれずゲームやパズルにふけってしまう、ということもよくあります。こういう「先延ばし」は実は「回避」という仕組みで起こっています。「病気」ではありませんが、それで困っているときは「治療」を考えてもいいかもしれません。認知行動療法が有効です。羽生さんのお子さんにとってミステリーは「先延ばし」だったのか本当にやりたいことだったのかどっちだんたんでしょう?もちろん「あれかこれか」ではなくて、どっちが主な動機だったのか、ということだと思います。
chienowa 
november 2017 by acceleration
医学書院/週刊医学界新聞(第3250号 2017年11月27日)
身体拘束は患者さんの安全のためではありません。(引用ここから)
もう1つは,「事故が起きたらどうするのか,その責任はだれが負うのか」というものだった。同じく2人からは,「抑制がかえって大きな問題や障害を起こすことがあり,抑制せずに見守ることで患者の安全を脅かす事態は生じていない」との見解が示された。参加者からは,「これまで,『患者の安全確保のために抑制をする』と考えていた自分の考えは間違いだった」と確認する発言があった。これは,重要な発言だと考える。�%8
chienowa 
november 2017 by acceleration
大塚製薬と米国プロテウス社、デジタルメディスン「エビリファイ マイサイト」の承認をFDAから取得: 日本経済新聞
画期的でも何でもありません。このような薬剤(と言うより装置でしょうか)の使用には反対です。
chienowa 
november 2017 by acceleration
Press Announcements > FDA approves pill with sensor that digitally tracks if patients have ingested their medication
薬が飲んで消化されたことをセンサー経由でスマホに通知する「エビリファイマイサイト」がアメリカで認可されたそうです。その情報はウェブ経由で医師もアクセスできるという「究極の服薬チェック」です。そこまでして薬を飲ませないといけないのか、飲まない自由はないのか、と疑問です。効果の点でも副作用の点でも疑問があるエビリファイ(だけじゃなく向精神薬全般)なのでよけいにそう思います。
chienowa 
november 2017 by acceleration
Salvador Minuchin, psychiatrist who revolutionized family therapy, dies at 96 - The Washington Post
家族療法の大家ミニューチンが亡くなったそうです。実はご存命だったということを知りませんでした。
chienowa 
november 2017 by acceleration
北海道:他人の抗精神病薬飲ませる 障害者施設に勧告 - 毎日新聞
「虐待」は妥当な判断です。ただし、これを「クロ」とするなら、医師の処方(リスペリドン0.5mg不穏時、とか)があれば「シロ」なのでしょうか。私には「灰色」に見えます。リスペリドンを認知症の人に使うのは適応外処方なので医師の処方があっても厳密には「虐待」とするべきところです。現在これは黙認されていますが、果たしてそれでよいのかどうか、背景にある、認知症高齢者への抗精神病薬処方という問題を改めて考えてみるべきだと思います。退職した職員あるいはこの施設の問題とのみ考えると問題を見誤ります。
chienowa 
november 2017 by acceleration
Influence of pharmaceutical marketing on Medicare prescriptions in the District of Columbia
製薬会社から贈り物を受け取ると、処方が増え、高価な処方が増え、ブランド品(先発薬)の処方の割合が増える、という研究報告です。
このような報告は以前からあります。薬品名の入ったボールペン1本ですら医師の処方に影響があると考えなければなりません。
そうした影響を避けるため、私(山田)は製薬会社の人(MRと言います)とは接触しないようにして来ました。クリニックちえのわではMRの訪問は辞退しています。何を処方するか、それ以前に処方するかしないか、は治療に関する事柄です。そこで製薬会社のマーケティングに影響されないための方策です。現在はMRからバイアスのかかった情報を得なくとも、薬についての情報を得ることは可能なので、このことによるデメリットは特にないと考えています。
(引用ここから)
Gifts from pharmaceutical companies are associated with more prescriptions per patient, more costly prescriptions, and a higher proportion of branded prescriptions with variation across specialties.
chienowa 
november 2017 by acceleration
『超高齢社会におけるかかりつけ医のための適正処方の手引き』を作成 | 日医on-line
目立たないけど下の方にある「手引き」からダウンロードできます。「特に慎重を要する薬物のリスト」(p5〜)の最初のページに向精神薬が並んでいます。
chienowa 
november 2017 by acceleration
中小病院で総合内科がうまく機能しない理由:日経メディカル
私のことを「精神科医」と知ると、精神科の何が専門なのか、と聞く人がいまだにいます。「アルコール依存は診ない」「リストカットする人は診ない」はたまた「統合失調症は診ない」というような守備範囲の狭い精神科医の居場所は大学病院などごく限られているでしょう。大半の精神科医は、精神科全般はもちろん身体疾患についても知識とスキルが求められると思います。
私自身は精神科全般に加えてプライマリケア領域の一部(少なくとも在宅医療でカバーする範囲)は診ることができます。そのくらいでないと地域医療に貢献することはできないのではないでしょうか?

「私が経験した問題の根本的な原因は、地域医療を担う病院への医師派遣が、いまだに専門性の高い疾患のみを診てきた大学病院の医局に頼っている状況にあるのだと思う。「提供するべき医療」と「派遣される医師が行いたい医療」に隔たりがあるのだ。これが解消されない限り、今後も地域医療を担うべき中小病院で同様の軋轢は起こり続けることになるだろう。」
chienowa 
october 2017 by acceleration
Child abuse and violence survivors are being misdiagnosed and re-traumatised by the NHS | The Independent
虐待や暴力のサバイバーが精神医療によってさらに傷つけられている、と指摘。サバイバーの声に耳を傾け、トラウマインフォームドケアを進めなければならない、と結んでいます。
chienowa 
october 2017 by acceleration
「AlphaGo」が進化 囲碁の打ち手教えずに従来型破る | NHKニュース
愚直に試行錯誤を繰り返すことが上達の王道、ということですね。
とはいえ、AIと違って人間には個人はもちろん種としても試行錯誤の回数に限りがあります。それを少なく済ませるために「定石」の存在意義もある訳ですが、それが試行錯誤で得られる経験を制約してしまうという面もあります。
このことは囲碁に限りません。医療にも当てはまりますね。
chienowa 
october 2017 by acceleration
LOVE PIECE CLUB - 牧野雅子 - 一番訊かれたくない質問
「たとえば、ここに、性暴力被害者の支援活動をしている若い女性がいる。彼女は性暴力を憎み、加害者には厳しい制裁をすべきだと主張している。彼女は父親ととても仲がいい。けれど彼は若い頃、彼女が最も忌み嫌うことをしていた。父親のしたことを彼女は知らない。彼は、娘のしていることをどう思っているのだろう。彼女は、父親の過去を知ったらならどう思うだろう。現実とは「そういうこと」だと思うのだ。」
chienowa 
september 2017 by acceleration
医学書院/週刊医学界新聞(第3241号 2017年09月25日)
「食事摂取が誤嚥性肺炎を増やすというエビデンスはなく,食事をしたほうが誤嚥性肺炎は減ると考えられています。」なんだけど、
「実は,医師には考えと行動の不一致があります4)。誤嚥性肺炎治療中の絶食期間について,「十分な期間が必要だ」と考えている医師はわずか3.4%。しかし,実際の行動では一定期間禁食指示を出していると答えた人が25%でした。その約半分は3~7日,4分の1は1~3日の絶食を指示しています。」
というのは知らなかった。知っててやってるのか!
「「とりあえず禁食」という指示が出されるのは,治療中のケアも誤嚥リスクを元に対応してしまっていることが一因だと思います。」
ということらしい。
chienowa 
september 2017 by acceleration
かしこく治して、明日につなぐ~抗菌薬を上手に使ってAMR対策~
感染症と抗菌薬については、ブームと見えるほどの盛り上がりがあったし、病院での感染対策チーム(ICT)の普及もあって、かつてよりは状況は改善しているだろう。それでもいまだに抗菌薬の乱用と不適切な使用はあちこちで見かける。
chienowa 
september 2017 by acceleration
弁護士やっててよかった!|にぶんのいち×2
さすが青木さん!!
「岩崎航さんの『点滴ポール』は、今回の一件が発生する前から、多くの難病者たちの心の支えになっていました。今回、法律家がその詩作を支えるのに大きな役割を果たしたことに、なんとも言えない喜びを感じます。間接的に、岩崎さんだけでなく、多くの難病者を救ったと言え、私は本件の顛末がとても好きなのです。
弁護士って、こういうこともできる、ということで。

(注)しかし私はなにもしてない。」
chienowa 
september 2017 by acceleration
「普通」って何?: 我が身の日常で支援を模索する
とても重要な考察。

(以下引用)
「普通」って何?

よく解らないけど、
少なくとも、
人を排除する事と真逆に位置する言葉であり、
大政翼賛みたいな言葉ではないと思う。
(ここまで)

診察の中で「普通」という言葉を使うのは、患者さんが、「これっておかしいんじゃないか」「自分だけじゃないか」と思っていることについて、「それって普通でしょ。」みたいに言う場合が多いかな。
chienowa 
september 2017 by acceleration
緩和医療専門医から見た心不全緩和ケアの課題:日経メディカル
進行した慢性心不全の方は不安や抑うつを伴うことが多く、緩和ケアでもメンタル面のサポートが重要です。やりがいを感じる分野です。
chienowa 
september 2017 by acceleration

related tags

chienowa 

Copy this bookmark:



description:


tags: